カテゴリ:ハンコ の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりにハンコ彫り♪

どもども、お久しぶりの日記となります。

オイラは元気です(笑)

冬になると判子を彫りたくなる重度の病のオイラです(笑)


今年は……来年の干支である兎を


まずはデザインから。




ルーターの丸刃なんかや糸鋸なんかを使って、ざっくりと切り出し。




面を切り出して、石を切り出して行く作業。




どんどん面を削っては確認して……。




だんだんとウサギらしい形になってきました。



もちろん目もあります。







立体なので一方からだけでなく多方面から修正点をさぐります。

さらっと書いてありますが、ここまでで数日かかっております(笑)








ま、あんまりリアルだとかわいくないので、そこそこまででいっか!という妥協(笑)


それをまた細かく修正。


そして出来上がったのがこちら。










印面はシンプルに。

装飾部分に力を入れているのがオイラ流(笑)


いつの間に印面部分を彫っていたの?ってところですが、一番最初(トップ部分に取りかかる前)に印面は彫り終わってます。

トップ部分を彫った後だと印面彫りにくいから(笑)





そんな訳でこのウサギハンコができあがった訳ですが、今年は某SNSと某SNSで(ややこしい)このウサギハンコをプレゼントしちゃいます♪宣言。

おかげさまで多数のご応募があり、あみだくじで抽選。

さっそく本日当選者様に手渡しでプレゼントしてきました。
↑市内の方でしたので、経費削減ってことで(笑)

また来年彫り彫り気分になったら掘り出す予定です。




冬の寒い季節ですねHPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

スポンサーサイト

お届け♪

 昨日はブログ友達のるるぷぅさんすばるさんのお二人と待ち合わせをして、初のドッグカフェK-STYLE(ケー・スタイル)さんへ。
 オイラはペットを飼っていないので、ドッグカフェとは無縁の生活……お誘いを受けて初めて入ってきました。
 こういう機会でもないとなかなかねぇ。



 ということで、バリコーヒーという名のコーヒーを注文。
 そして奥で箱からなにやら取り出しているのは、るるぷぅさんです(笑)



 左はるるぷぅさん。
 右はすばるさん。
 お二人に会うのも久しぶりです。

 実はこの前の日記で書いていた「会津でも今ホットな方のハンコを彫らせていただきました」というのは、るるぷぅさんの事でした♪
 そんなわけで、昨日無事にお渡し出来ました。
 るるぷぅさんが手に持っているのがオリジナルハンコです。
 喜んでもらえて本当によかったです。



 もちろんアクアくんにも会いました♪
 反省のポーズ……ではなくて、「待て」のポーズでおかしを待たされている場面。
 「よし」の合図でぱくついてました。
 カワユス(萌)



 まるで我が家の様にドッグカフェにてくつろぐアクアくん(笑)
 犬愛好家が集まる店内は賑やかで、楽しい時間を過ごしました。
 どの犬も人懐っこいので、オイラも犬を触らせてもらいました。



 ↑このマッチをるるぷぅさん達からお土産にいただきました。
 人生のともしび こけしマッチ………かわいすぎて使えないなぁ~(笑)
 これ、マッチの白い部分に顔が書いてあるんですよ!!
 でも、空けるに空けられない……もったいなさすぎて(笑)


 ところで、るるぷぅさんのオーダーハンコはどんなものだったかと言いますと……。



 ↑こちら!
 もちろんるるぷぅさんのブログのタイトル「るるぷぅAIZU」の文字。
 これを17mm×17mmの角印に彫りました。
 いやぁ~この文字数を収めるのは大変でした&るるぷぅってひらがなの曲線に苦労しました(汗)



 まぁ、これを石に転写。
 細かい事は抜かしますが、彫るだけです(笑)
 印面だけのオーダーでしたが……そこそこ時間がかかりました。



 押すとこんな感じになります。
 もちろんデザインハンコですので「i」の「・」部分を「♪」に置き換えてます。

 るるぷぅさんも「はやく押してみたい♪」と喜んでもらえてなによりでした。
 どぞどぞ、いろんなものに押してみてくださいね。


 さて、昨日の夜は雪が降りましたねぇ。
 本日クリスマスイヴ……幸せな恋人達のために今夜も雪が降ると良いですね(笑)
 ……えっ!?オイラは今宵もバイトですが??……ナニか??(笑)


もう本格的な冬ですなぁ、HPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

デザインハンコ♪

 某サイバースペース上で行われた「ハンコに隠された3文字は?」クイズ……。
 正解者の方にはオリジナルハンコプレゼントという企画でしたが。
 なかなか難関だったようです(笑)
 このブログではやってませんでしたが、実はこの前のコラムで彫った判子がクイズの問題でした。
 ……皆さんには隠れた文字がお分かりになってましたか??(笑)

 そこで、見事正解&当選した方とデザインの打ち合わせ等をへて、出来上がったのがこちらのオリジナル判子です!!
 ※当選者の方には掲載承諾を受けてます。



 少々はしょってますが、やり方はいつも通り。
 トレペに鉛筆で書いたものを印面に転写、今回は油性ペンではなく黒のアクリル絵の具で細部を修正します。



 んで、また飛びますが、ただ彫るだけです(笑)
 印面のデザインはヒヨコのイラストと名前……。
 これがまた今回はオーダーが難しくて……イラスト部分は朱文で、名前は白文で……とのオーダー(汗)



 印面を彫ったら、今度はトップ装飾部分に取りかかります。
 こちらは当選者様には、お知らせしてませんでした。←驚かせたかったので(笑)
 ちょっと早いクリスマスプレゼント…石は冬をイメージした白い石を使用。
 さて、これがどんな形に彫りあがるのか……。

 立体ですので、まずはアタリを付けておきます。
 ここで彫る部分と彫り残す部分を決めておいて、作業開始です。
 ここからは彫刻刀、カッター、ヤスリ、ノコギリ、ルーターを使っていきます。



 ノコギリなどで、ざっくりと分割。
 削ったあとにまた鉛筆等でアタリを描き足します。
 ※理由あって携帯で撮影。



 またまた石を削り取り、アタリを描く。
 あとは同じ事を続けますので……省略(笑)
 ※理由あって携帯で撮影。



 だいたいのカタチが石の中から出てきました。
 “家”と“木”と“ナニカ”です(笑)



 正面から。



 さて、クリスマス仕様なので木をツリーにしましょう。
 削る部分にアタリを付けて削ります。



 こんな感じで作った判子のサイズはというと、ZIPPOライターよりも小さいサイズです(笑)
 ちなみに正面から。



 これは側面。
 装飾部分は、だいたい20mm(縦)×1.5mm(横)×3.0mm(奥)といミニチュアの世界です。



 ナナメから撮影。
 なにを掘り出したかというと……“山小屋”と“ツリー”と“熊”です。
 作品タイトルは「山小屋の冬」です。



 上から撮影。
 山小屋にはちゃんと“煙突”が付いてます(笑)
 小屋へと続く小道も彫ってあります。



 熊さんの足も……。



 さて、ヒヨコもちょっとデザインを修正して風船の中に閉じ込めました。

 プレゼントさせていただいた方にも大層喜んでいただきました。
 しばらくの間、子供に独占されていたようです(笑)

 こんなプレゼントを彫らせていただきまして、誠にありがとうございました。
 さらっと書いてますが、実は大変でした(汗)
 でも喜んでいただいた声を聞くと、彫って良かったなぁと思います。


 さて、出題させていただいた問題とは……
 前回のブログで彫った「賀正」ハンコの隠された文字です……実は↓コチラ!!



 分かっていた方には分かっていたかな??
 「カ」「メ」「ラ」……そう「賀正」という漢字に「カメラ」という文字が隠されておりました(笑)
 赤丸部分はカメラのフラッシュと撮影者も(笑)


 まだまだ判子彫りは終わりません。
 次回は…………会津でも今ホットな方の判子を彫らせていただきましたよ!
 それは、また今度(笑)
 お手元に渡るのは来週になるので……
 ↓中に入っているのは出待ちのハンコさんです。





冬はもうすぐそこまで来てますね、HPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

ハンコ彫り師!リターンズ!

 冬になると彫りたくなる……ハンコ彫り師です(笑)
 さてさて、もう皆さん年賀状はお書きになりましたか??
 オイラもごくごく少数ではありますが、毎年お世話になった方やお友達には出しております。
 だって……メールだけじゃ味気ないではないですかッ!
 ……しかし、オイラは毎年始動が遅くて……年賀状は元旦には届きませんが……ナニか??

 今年もクリスマスなんてものはスルーでして、年賀状へのハンコを彫りました(笑)
 頑張れば、今年は元旦にお友達に年賀状を届けられるかもしれませんね(笑)

 さて、今回はそんな石彫りハンコ作成手順でもお届けしますか。

 まずは石を用意しなければなりません。
 これは2.5cm×2.5cmの石です。
 ハンコ用の彫りやすい石を用意します。
 あとは印面のデザインですね。
 絵にするか文字にするかを紙に書き起こします。
 今回はお正月の年賀状に押したいので“賀正”の文字でトライです。



 トレーシングペーパーに濃いめの鉛筆で書き起こしました。



 つぎにこのトレペを裏返しにして(書いた方を印面に)テープ等で印面に固定します。
 そしたら鉛筆の裏などで、こするこする。



 すると鉛筆の粉が印面に写ります。
 ※書いた奴をコピーして、コピー紙を転写する方がいいらしいですが、オイラはめんどくさがりなので直球勝負です。



 まぁ、さっきの状態でははっきりとしてませんから、これをもとに油性ペンで修正していきます。
 なんで油性ペンかといいますと、鉛筆のままだと指で触った時に消えてしまうからです。



 この油性ペンで書いた部分は彫り残します。
 この文字の部分を彫り残すのは通称「朱文(しゅぶん)」逆に文字の方を彫るのが「白文(はくぶん)」と申します。
 今回は朱文で行きます。



 ほいでもって文字のまわりを彫刻刀で外側に彫ります。



 ようするにナナメ彫りですね。
 とりあえず、文字の外側を彫ります。



 外側を彫り終わったらあとは中をがしがしと彫り進めるだけです。
 ひたすらがしがしと彫るのみです(笑)



 最後まで彫り終わったら、水をつけた耐水ペーパーで印面を研ぎます。
 この際に油性ペンを削り落とします。
 んで綺麗にしたのがこちらとなります。 



 試し押し。
 試し押しした際に彫り足りない所等の確認をします。
 押したものと印面を見比べながら修正彫りをします。
 今回は特に問題なかったので、そのまま仕上がりです。



 今回は石の上部に装飾を施さなかったので、ルーターとか使わなかったです。
 っつーか意外に早くできたわぁ…集中してたからか??

 オイラは石で彫りましたが、消しゴムハンコですともっと楽に出来ます。
 オリジナルのハンコ!みなさんもチャレンジしてみてはいかが?

 さて、印は出来たが肝心のイラストをどうするかが今度の課題です(笑)
 今年は早めに出せればいいなぁ。
 

 その他のハンコ作品は過去ブログでどうぞ……
 ・2007/10/03「なんでも屋さんな毎日」
 ・2007/12/14「HOLGAを彫るが!」
 ・2007/12/28「だんごはんこ!」
 ・2007/12/28「なんでも屋さんな毎日」



冬はもうすぐそこまで来てますね、HPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

カメラハンコ?

 HOLGAを彫るがに続く第二弾!
 Harfも彫るが!です。

 Olympusのハーフサイズカメラ(フィルム1コマに2コマ写せるカメラ)Pen-fを彫ってみました。
 はい、この間できていたのですがなかなかアップする暇もなく……デス。

 この前と同じサイズ1cm角です。


 本物のPen-fはこちらになります。


 彫るとこんなんなります。


 ナナメアングル!


 横はこんな感じ。


 レンズ部分の段差を彫るのが大変でした。


 ハーフのPenですから印面にHarfの文字、それと半分半分をイメージした彫りを施しました。

 判子の側面に「Harf&Harf」と書いてますが、別にQ○の回し者ではありません(笑)
 またまた変なの彫ったなぁ(笑)


今年も残りわずかとなりましたHPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!


«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。