スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆ってどうよ! ~最終日~

旅の朝は早いのです。
旅3日目の起床は朝の5時。
早朝から露天風呂目指して行動です。




先日足湯をいただいた公園の朝。




30分ほど北上して朝から楽しみの露天風呂へ。

……はい、早く着きすぎました(笑)
入浴できるのは6時30分からです。

管理のおいちゃんの気が良かったのか、ちょっと早い20分にあけてもらいました。

こんな早く来てるのはオイラだけと思っていたのですが、ほかに数組が集まってきました。




目の前はすぐ海という素敵なロケーション。




風呂でカメラを持ってウロウロするのは他の人の気分を害する事があるので、オープンと同時に一目散で雰囲気だけでも。

岩作りの混浴風呂2層(ぬるめとちょい熱め)。
奥は女性オンリー。




こちらは女性オンリーの岩風呂。
※この時点で女性客はおりませんでしたのでパチリです(汗)




もう目の前20mぐらいですぐ海です。
行こうと思えば海に入る事もできます(笑)

さて、なんでオイラが女性オンリーも写せたかというと……実はここは混浴温泉なのです。
要するに手前は男女共用混浴風呂で奥は女性のみというかたち。
女性でも強者は混浴風呂へと入ってくるのです。

ちなみに混浴風呂へ入ってきた女性は……20代カップルで来ていた方、30代夫婦で来ていた方、50代カップル?で来ていた方、60代夫婦……とけっこう女性って度胸があるんですね(笑)


さてすっかり長湯をしていたオイラ……。
長湯の理由はもちろん混浴だったということではなく……次に行く施設が9時開園だったので、珍しく1時間を超える程の長湯してました。

そして、今まで長い間愛用していたサンダルくんは、昨日の下田散策でお逝きになってしまわれました。
長い間おつかれさまでした。




右足の紐が壊れたオイラの愛用サンダル。
このあとは友人にいただいたサンダルがちょうど良く車にのっけてあったので、それを履かせて頂きました。





さて、9時開園だったのはこちら「熱川バナナワニ園」
ガイドブックに是非行ったらいいよ♪的なことが書いてあったから。
もちろん、おっさん一人で行くような場所ではなく、カップルやファミリーで楽しむところであるのは重々承知の上です(笑)
それにここでもJAFのお世話に、また会員証提示で100円割り引いてもらいました。
いろいろな施設で役に立つなぁJAFさん!




名前の通りワニ。




ワニ。




熱帯系の施設ですので、光がガンガン入ってきて熱い。




南国なんですかねぇ。




そしてここだけ!
アマゾンマナティに出会えるのは!!
でもお食事中だったのか……水面にレタスが浮いていて……ビジュアル的にはどうなのか……と。







そんなマナティくん。




「なぁ…今年の夏は暑いよなぁ兄弟」「……あぁ」




こちら食虫植物ウツボカズラ。
袋に入ってきた虫を消化して食べます。




基本熱帯植物園なので、高温多湿な温室。




上の階には水仙が。




水に浮かぶ水仙はなんとも涼しげ。




でっかい大賀ハス。
ちいさなお子様ならハスに乗ることも実際に可能です。




旅での自分撮り!
連休なので数年ぶりにヒゲを生やしてみました。
あ~昔はヒゲmenだったなぁ~~オイラ(笑)




全国的に酷暑の今年の夏。
さすがのレッサーパンダもやる気なんておきるはずもなく……ぐったり。




ワニもやる気が起きる気配もなく……。




レッサーなんて舌出して降参してましたから(笑)
あ、あぢぃ~~っ!!




ゾウガメに乗ろうの体験コーナー!
小さいお子様だと乗れます。
オイラは乗りたかったですが…大きいお子様ですので、無理でした。




おっさんなのに頼んだのはトロピカルなパフェ!
パフェって(笑)

最初はたいした興味も無かったのですが、なんつーか見学する場所が広い。
本館のほかに別館があるのでそっちもあわせてみると2時間はかかります。
はぁ~最後はなんだか好きになってしまったワニバナナ園でした(笑)



さて、次はMOA美術館へ行きたいので、国道135号線を北へ向かいます。

伊豆ではこの国道は渋滞するので有名。
週末でも渋滞なのにGWで渋滞しない訳がないので……。




目に見えて渋滞の列が解消していないのを知った車内よりトンネル出口。
車2~3台分しか進まない……あ~渋滞飽きた。

渋滞ってものは不思議なもので、事故渋滞やイベント渋滞など…でも一番不思議なのはなんの理由も無いのに起こる自然渋滞。

いつのまにやらふっと渋滞が消えてしまい流れがスムーズに。
でもここで気を許してだらだら国道135号線を北上していたらまたもや渋滞にはまりそうな気配。
そこで行き先を内陸部に変更!
伊豆スカイラインを使って移動します。
ちょどこのお盆期間に200円でどのICに降りても同一料金というものを実施しておりました。


伊豆スカイラインに乗ると1車線ながらスムーズな流れです。
楽ちん楽ちん♪
楽ちんですが……時折もやなのか雲の中に入っているのか……視界が悪いところが多々ありました。

午後1時には目的地のMOA美術館に到着。










MOA美術館での展示内容は古伊万里でした。
ほぇ~~~とか言いながら展示物見てました。
館内はやっぱり美術館ですので、写真撮影はNGのところが多かったです。

全ての展示物を見て時間的には中途半端な午後3時。
ガイドブックを開いてもなんだかなぁな中途半端感がいなめません。

本来は明日の朝に帰ろうかと思っていたのですが、友人に渋滞!渋滞!と脅されていたので、深夜にでも出発しようかと……。

それでは静岡をあとにして、神奈川県の道の駅箱根峠へ向かいます。
しかし、このオイラの旅って1日1給油が原則みたいになっていて、本来だと箱根峠へ向かう前にGSで給油せねばならぬところ……適当だったので、道の駅に行く前にどっかGSを見つけられるだろと……道沿いに1つぐらいはGSあるだろうと、軽い気持ちでした。
まぁ、それがまたひとつの悲しい結末へと続く訳ですが。

道の駅箱根峠は前回の鎌倉旅でもお世話になったところです。
峠の上にポツンとあるこぢんまりとした道の駅です。

オイラの乗ってる軽自動車は特に燃費が良い訳がなくリッター14kmぐらいがいい方です。
ですので、峠を登れってくだれるぐらいはあるだろうと鷹をくくっていたのですが、みるみる減って行くガソリン。
上るとパワーを使いますからね。
気づいてみると峠の途中あたりですでに一番下のメーターへ……はい、無理です。
上る前にGSを探し出して給油すべきでした。

……と言ったところで、今回2度目のピーンチッ!!
上るのあきらめて町中まで下って給油すべきだよね?この状況は!!

なるべくガソリンを使わないように麓までUターンです。
麓の国道沿いを離れた場所にあったこれまたJOM○さんで給油。
やっぱり車も飯が必要です……特にオイラのようなガソリン給油が1日1回必要な者にはね(笑)

さてそれでは先ほどの箱根峠へリトライです。

しかし、先ほどとは少し様子が違っています。
昼間と同じようなもやだか雲だかが峠道を包んでいます。




そのためなのか??渋滞。

しかし後のに、これは事故渋滞だったことが判明。
この白いもやのせいで事故が発生したようです。




前の車がようやく見えるぐらいで、真っ白の世界です。
箱根の峠はこの日まっ白いもやに包まれました。

さて、オイラは夕方6時でしたが早々に就寝です。
そして渋滞をさけるため深夜2時に箱根峠を出発。

今度は南から都心をさけて会津若松へと北上するルートです。




まぁ、ここからは帰るだけですので、特に写真があるわけでもありません。

無事に午後には家へとたどり着き休憩。
その夜は地元にお盆休みで帰省している友人と飲みに行き!
花火をコンビニで買って、友人家族とその友達家族で花火を堪能するという超過密スケジュールを組んでしまったオイラは次の日に死んだように眠っていたのは言うまでもありません。

はぁ~いつもながら疲れたっす。



緑眩しい新緑の季節ですねHPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!
スポンサーサイト

COMMENT

>オリオリさんへ
てへっ、今更ながらのお返事です(笑)
知らない間にあっという間の2時間がすぎるバナナワニ園でした。
館内が広いというのもあるかなぁ……別館とかあるし。
ワニもいろいろな種類がいるってことです。

混浴は良いね♪

2010.09.12| URL| tom #ZkA5QkNQ [編集]

バナナワニ園がずっと気になってました。
ワニショーとかで芸をするワニなんていないよね?と旦那さんと話していたけれど
兄弟のワニや、生命線のふといワニの手のひら難かを見ていたら
私もしっかり2時間楽しめる!と確信しました。

それとやっぱり混浴はポイント高いよね!!

2010.08.30| URL| オリオリ #ehuBx04E [編集]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。