スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときたま in Re-Acoustic

福島県に住んでいながら、福島市とはあまりご縁がないわけで……。

まれに美術展を見に行くぐらいかなぁ……。

東京の友人である、ことばのアーティストときたまさんが、福島市のRe-Acousticという喫茶店でときたまハガキの展示とonときたま(映像)を1dayイベントやるよってことで福島市へ。

夕方の6時から上映ということでしたので、のんびり郡山経由で福島市へ。

ちかごろ4時もすぎるとあたりはだんだんと夜の気配になってきましたね。



少し迷いつつ到着。

喫茶店なのにラーメンののぼりが!?

もともとラーメン屋さんと喫茶店、別々のお店だったものがひとつに合体して、今のお店となったとの事でした。




入り口は喫茶店の雰囲気です。




店内に入ろうと思ったら、すでにときたまさんらしいはがきの展示がされておりました。




店内にときたまさんのハガキが展示されております。

うわ、これ貼るの大変そう!

壁やら天井やらにたくさんときたまさんワールド!!




パソコンとにらめっこ中のときたまさん。











そんな店内。

この前まで開催されていた福島ビエンナーレ、ときたまさんは屋台村で展示していたのですが、そのはがき達がそっくり店内に展示されてました。

昨年の横浜バンカートでは巨大ウォールに入れたり、屋台村では貼付けたり、はがきの展示はいろいろと展示方法に幅があります。

おもしろい。


さてさて今回はonときたま(映像)上映会がありますので、このプロジェクターで投影させての上映会です。



プロジェクター。




そろそろ始まるかな?




今回は福島で撮ったものを編集したonときたまでした。

ちなみにonときたまとは、ことばが書かれたたくさんのハガキの中から自分が一番気になった言葉を選び、それについて感じた事などを喋ってもらうというもの。

このあとお店の人やお客さんたちと福島県についてたっくさんお話してきました(笑)

熱のあるお話が聞けました。

6時からはじまったonときたまでしたが、オイラ2回も見ちゃった。

気がつけば夜の9時(汗)

後ろ髪惹かれながらも向かった先は温泉♪

飯坂温泉街にある鯖湖湯へ。

ここって営業時間夜の10時までなんだよね。

あぶないあぶない。

ちなみに入湯料金は大人200円、アメニティーの類いはありませんので各自持参です。


続いて向かった先は道の駅「七ケ宿」!

あ、本日車中泊のつもりでしたので、着替えなどは持って来てます(笑)


なんで、福島県を出て宮城県入りしたかというと……それは次のコラムで(笑)



緑眩しい新緑の季節ですねHPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。