スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の世界


新年の挨拶をUPしたつもりで、UPになっていなかったという、今年もオオボケのtomです。

こんにちわ。




寒いのにこの時期来たくなる場所…それはしぶき氷ができる猪苗代湖。

新年早々寝込んでおりましたので、今年の撮り始めはしぶき氷からです。


昨年も綺麗な氷を見させてもらいました。






湖畔脇の林を歩いていざ出発。

道幅30~40cmぐらいの獣道がすでに出来上がっているので、さほど苦労せず歩く事ができます。

今回のお供はデジとハッセルと重い三脚(結局三脚使わなかったorz)




お、ちょいちょいしぶき氷が見えてきました。

湖畔脇は風が強くて飛び散る飛沫が木々に付着して、それがマイナスの気温と重なって枝枝に氷をつくります。




こんな感じ。






すこしずつ成長していくので、どんどん大きくなるのですが、あまり遅い時期にいくと今度は氷の透明度が無くなってだんだん茶色に変わって行くので今回も早めに撮影。

天気もいいので、氷もキラキラに輝いていました。




時折、激しくはねあがるしぶきが身体にもカメラにも……濡れて冷たい。


さて、しぶき氷が一番多く出来るスポットへ到着。

????

????

????




立ち入り禁止のテープが貼られてしまってました。

なんでだ?

震災の影響か??

一番の見所だったのに、残念です。







仕方が無いのでズームで撮影。

重い機材で約1km歩いた末に辿り着いたのに残念です。




本来だとこの先にこんな景色が広がっています。


寒いからデジのバッテリー消費も激しくしかも充電していなかったため(予備があると思ってたらそっちもバッテリー切れw)ほとんど撮れてないという有様でした。

ま、それでもハッセルでブローニー2本分撮ったので、10日後の現像上がりが楽しみです(田舎なので現像上がりに時間がかかる)




自然のおりなす造形、しぶき氷。

透明感が好きです。






最後は志田浜で白鳥を見てきました。

たくさん飛来してました。


いろいろ残念ではありましたが、しぶき氷が見られないということではありません。

見に行くときはくれぐれも完全防寒装備で、マイナスの気温と湖畔からの強風&しぶきで寒すぎますから。
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。