スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012紫陽花巡り

7月某日、のんびりとことこ山形へ。



あづまやさんで蕎麦とげそ天を頂く。

数年前に友人に教えてもらったのがきっかけです。

山形行くと、らーめんだったら龍上海、そばだったらあづまやさんとだいたい決めています。


あ、そば食べるのが山形に来た目的ではないです。

7月と言えばあじさい。

紫陽花と言ったら山形の紫陽花寺「出塩文殊堂」

昨年同様、今年も行ってきました。













参道の両脇にずら〜っとあじさいが並んで昨年はすごい蒸し蒸ししていたのを思いだしたのですが、今年はそんなでもなかったです。

夕刻に行ったからかな?




ま、そんなに蒸し蒸ししなかったとはいえ、梅雨時ですので汗は出ます。

鷹野湯温泉でひとっ風呂浴びてきました。





山形の「道の駅 白鷹ヤナ公園」で車中泊の一コマ。

今年は山形のもうひとつのあじさい寺も寄って帰りたいので一泊です。


翌日はひとまず朝風呂。

かみのやまにある下大湯共同浴場。



わりとここ好きなんですww


そのまま南下して南下して米沢。

行列に並ぶ事30分。



米沢の龍上海米沢店にて赤湯辛みそチャーシューいただきました。

ごちそう様でした。



さてもうひとつの紫陽花寺「笹野観音堂」へ。




あれ?アクアくん??

るるぷぅさん夫妻もたまたま笹野観音堂に紫陽花見にきていたそうです。

いやぁ〜奇遇ですね。

るるぷぅさんたちは一足先にあじさい見物を終えていたので、ひとまず?ここでお別れ。




そんな笹野観音堂の門前。


出塩文殊堂のような参道があるタイプではなく、一般的なお寺の庭に紫陽花が咲いているオーソドックスなあじさい寺でした。




赤いあじさいは少々かな。






全体的には青いあじさいが多くの割合を占めてた感じでした。


るるぷぅさんたちと会った時に「近くに堂森善光寺っていうあじさい寺があるらしいよ」との情報を頂いたので、そちらに行こうかなと思っていたところに電話あり。

「そういえば、トトロの森があるんだけど?行った事ある?」るるぷぅさんからでしたww

「トトロの森?」行った事無いので、これはぜひ伺わねば!!

米沢から南へ南下して行くと福島県境に近い米沢市李山(すももやま)室沢地区という所にでで〜んと見えるのがトトロの森。




でで〜ん。

たしかにトトロだわwww

そして先回りしてるるぷぅさんたちもいたわww

春夏秋冬見れるので、冬に見たいなぁ〜真っ白いトトロ。

ここでるるぷぅさんたちと再度お別れ(この後直江堤の方へ足を運ぶとのこと)




トトロの森、内部。

この森の中にちっちゃな社があります。

7月のこの時期ですので、あぶやら蚊やらがいますので、見学には十分注意が必要です。


さてもうひとつのあじさい寺にも足を運んでみましょう。

先ほど南下してきた道をもどって、堂森善光寺へ。




このお寺にはあの前田慶次の供養塔があるんですね。

知らなかった。

ここは、まぁこじんまりとしたお寺でした。




なぜか紫陽花よりも蓮の葉が綺麗だなという印象。

はい、ここでもるるぷぅさん達と一緒にまわってましたww

といったところで、るるぷぅさんたちとは本当にここでバイバイ。

今年も紫陽花堪能させていただきました。

来年の紫陽花はどこに行こっかな。
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。