スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自業自得!

 昨日はギャラりーの方には顔を出さず、アトリエの方へ「いっくん」の創作活動に勤しんできました。
 個展の方はオイラがいなくても問題ないですが(逆にいない方が良い?)、「いっくん」の方はオイラが手を加えないと成長してくれません(笑)
 手間暇がかかる子です(笑)

 ここまでが石膏取り終わったこの前の写真。

 これだけだと既に何かの事件に巻き込まれている感です。

 日曜日に、この石膏をパーツごとに切り出したとこまでで終了してたので昨日はここからの作業。
 パーツを外してここから中の粘土を取り出す作業です。
 
 今日はアトリエ自体が休みですが、「いっくん」の世話をする為に出てきてます。
 なんと言っても県展の受付が29日(火)と迫っている……アワワッ(汗)
 本当に間に合うのか??その日一日のみ受付ですから「すいませ~ん、2~3日遅れました。」と笑いながら言っても冷ややかな目で見据えられるだけで、受け付けてはもらえません。
 これだけは本当に遅刻厳禁デス(笑)

 さてさて、それでは今日の「いっくん」の成長の記録を。
 ↓パーツは既に外してある状態からです。

 粘土は乾くと堅くなってしまうので、水で湿らせた布で切り口を塞いでおります。



 中にはぎっしりと粘土が詰まっており、これを抜くのが一苦労。

 いくら水で湿らせているとはいえ、オイラがこねくり回していたので中の方はすでにカチカチ状態です。


 てりゃ!てりゃ!と石膏が割れないように中の粘土をくりぬいていきます。

 だいぶとれてきました。
 バケツにこんもりと粘土の山が出来上がって行きます。


 なんだか外科手術の様な風景。

 中の粘土を綺麗に取り除いて、あとは全て水洗いして綺麗にします。
 この後、また元通りに組み込み針金でひとまず固定します。
 これをやらないと石膏が縮んだり伸びたりして型が合わなくなってしまいます。

 ふぅ~ここまでの作業で5時間30分。
 お昼も今日は食べそこね(食べてる暇ないからネ)結局今日もバイトへ向う車内で5時頃昼飯?です。

 はぁ~、あともう少しか??この後何をするのかよくわからん。
 あれ?たしか型を修正してFRPを流し込むんだっけか??
 超初心者ですので、工程すら把握してません。

 今日はオイラしかアトリエにいなかったので、アトリエオイラでしたが(笑)
 作業中に信じられない事が!!!

 ハエが室内に飛んでいたのは分かっていたのです。
 テンパってやっていたので、ハエごときに構っている暇はありません。
 すると、そのうち………やけにうるさくなってきました。
 「ブ~ンブ~ン」「ブブブブ」「ブブ、ブブーン」
 オイラ「なんだよ!集中出来ないぢゃないか!まったくハエ何匹いんだよ!」
 と思い頭を上げ、ふと部屋の隅の窓の上を覗くと………
 オイラ「??……あれ、ハエにしてはデカいよネ??……って熊蜂ぢゃん!!!!」

 ↑でっかい熊蜂が2匹もアトリエに侵入しておりました(怖)


 どうやら迷って入って来たはいいのですが、出られなくなった模様……ガラスごしに見える空へと飛び立ちたいご様子デス。
 ……そうはいってもガラス戸の向こうが空ですから……無理ですよチミタチ。
 
 アトリエに殺虫剤などというものは常備してませんから……とはいえ無益な殺生はなるべく避けたい所(殺虫剤が無いためです)
 ふと目に留まったのは小さなコンビニの袋(ちょうど一番小さい奴)
 コレを手にはめて“熊蜂捕獲大作戦”を敢行←この時は無謀だと思っていなかった!

 まずは1匹……と、少し羽を休めた所を捕縛、いちもくさんに外へと出て袋ごと校庭へと投げる。
 コレがまた上手くいったダヨ!いったダヨ!(エコー)←この時点で有頂天!アフォですから(笑)

 さて味を占めたので次なる獲物をキャッチしにアトリエに。
 いました、いました部屋の隅の窓枠に!
 「えりゃ」っと先ほどのタイミングでキャッチ!(おっ偉いオイラ)

 チクッ

 ……今、チクッって!チクッっていった!なんぢゃこりゃ~ッ……って感じですよ!
 袋の中から刺しやがった!アイツめ!刺しやがったよぉ!おかぁさーん!
 オイラの親指に広がる痛み。

 ……とりあえずダッシュで校庭に熊蜂入り袋をポイ捨て!
 一目散にアトリエに常備してある消毒用エタノールを親指へかけて難を逃れましたが。
 痛みよりも精神的なショックが大きかったです。
 まぁ腫れもせず痛みもなくなったので、一安心でしたが。

 熊蜂をみかけたら、決してビニール袋を手にはめて、捕まえようとは思わない事です(←いねぇーよ、そんなヤツ!)
 良い子は絶対にまねしないようにネ(苦笑)

 業務連絡:本日はギャラリーへ出没しますが、今後の予定は「いっくん」の進み具合によります。遅れてたらギャラリーどころではありません。
 なにぶん手間のかかる子なので………親バカで申し訳ない、最終日はいますよ(笑)
 

ぽかぽか陽気の春ですねHPの方で会津の四季を感じて下さい(・ω・)ノ


本を読みたい方は…Amazonからどうぞ(^ _ ^)


あなたも始めませんか…【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

スポンサーサイト

COMMENT

はっちさんへ

やっぱ、いないかぁそんな人(笑)
親指は大丈夫!

そっか“はっちさん”「剛毛」かぁ……ってオイッ!
それは精神的ダメージがさぞや大きいかと思われます。
オイラも髪質は硬いです。

先生いわく「まだまだ客観視して作品づくりができてないワッ!自分の作りたい顔を作ってる」って言われました。
……ということは自分自身を投影していると言う事に他ならない??
オイラは手のかからない良い子でしたヨ(たぶん)
ということは…パパ似ではなく「ママ似?」えっ?どこにママが??

2007.05.24| URL| tom #ZkA5QkNQ [編集]

るるぷぅさんへ

その後なんともないみたい(笑)
ア…アフォですから、ご心配かけたようですいませんm(_ _)m
オイラだけではなくオイラの子にも支障がでてしまいますもんネ(笑)
気をつけます。ハイ。

2007.05.24| URL| tom #ZkA5QkNQ [編集]

ホントに

いないよ!そんな人!!
って、本当に大丈夫なんですか?親指
オイラなんか、親指にトゲが刺さっただけで大騒ぎです。
しかも、抜くまでトゲだと思ってたのに刺さっていたのは実は髪の毛で、精神的なショックが・・
どんだけ剛毛なのよ・・(泣)

彫刻展の締め切り迫ってるのですね
いっくんは手のかかるコのようですが、それはパパ似?

2007.05.23| URL| はっち #- [編集]

熊蜂

そんな素手同然で捕まえようなんて、キケンなことしちゃダメですよぉ。
すぐに消毒したとは言え、その後ホントに大丈夫ですか?
親指負傷で、いっくんの創作に支障がでたら大変!
ていうか命にかかわることだってあるかもしれません。
ムチャしないで下さいね~

2007.05.23| URL| るるぷぅ #b7M2v1Rk [編集]

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。